イラストレーター、ミュージシャン中村佑介のオフィシャルブログ または心のおもらし。Twitterは@kazekissaまで。


by kazekissa

プロフィールを見る

ライフログ


illustration (イラストレーション) 2015年 3月号


NOW-中村佑介画集


きららちゃん


Blue-中村佑介画集


中村佑介ポストカードブック「RED」


中村佑介 ステーショナリーブック ([バラエティ])


中村佑介2014カレンダー


イラストノートNO.26 (付録付き) (Seibundo mook)


illustration (イラストレーション) 2011年 11月号 [雑誌]


ユリイカ2010年2月臨時増刊号 総特集=中村佑介 イロヅク乙女ノユートピア


YOU


Pink


天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)

ブログパーツ

リンク

人気ジャンル

はな。

展覧会が終わり、画集の作業を終え、
それ以来全くもって絵が描けなくなりました。
描き過ぎたというのもあるでしょう。
ひとまずの目標を叶え失ったということも言えるでしょう。

そんな中、きららの編集長が大阪にいらした際、
しゃぶしゃぶに連れて行ってくれました。
僕も大好きな鈴木慶一とムーンライダースの『髭と口紅とバルコニー』を歌いながら
四ツ橋筋をゆき、「大阪の夏はムワっとしていて最高だね!」と振り返る編集長。
着いたのは堀江の外れの隠れ家的なお店で、
豚肉とほうれん草とお豆腐をさっぱりとしたつゆで頂くもので、
最後にソバを入れ、あぁその為だったのかと、はじめての味でした。
沸騰する鍋からの湯気が全部編集長の顔に向かっていて、
さっき湿気を褒めたから、猫みたくなついてるんだなぁと、
まるで竹久夢二の"黒船屋"の絵みたいでした。
そんな風に料理を美味しく頂いたのですが、
それ以上にデザートを持ってきた着物の店員さんがとても綺麗なひとで、
それこそ本物の黒船屋のような艶やかな目で、
僕は描きたいなぁと思いました。それが驚きで、
そうか、何て事はない。被写体がいなかっただけだったのか。
花より団子より華だなぁと、鼻の下を伸ばすんだ、よし。
編集長、ごちそうさまでした。

帰ると、とても嬉しいお手紙が東の方より届きました。
ということで、"ポートレーション~アーティスト編"、はじまります。


その前に明日はライブ、堀江club vijon、出番は24:00から。
雨はやんだよ、さぁ

「BAGSY in OSAKA vol.4」~祝・大阪進出 1周年記念祭~
日時/2008年7月19日(土) 23:00~all night
会場/大阪・北堀江club vijon
Charge:\2300(D別) with flyer/Advanced:\1800(D別)
DJ:影正一貴/ムラカミ ダイスケ  VJ: VJ US3  LIVE: S▲ILS
Special Guest DJ: イシイ ナルト(Qomolangma Tomato)
/堀越 武士(OCEANLANE) ほか
(問い合わせ)北堀江club vijon(06-6539-7411/info@vijon.jp)
BAGSY in 大阪 mixiコミュニティ
b0102637_6395252.jpg
b0102637_640512.jpg

[PR]
by kazekissa | 2008-07-18 19:28 | 日記