イラストレーター、ミュージシャン中村佑介のオフィシャルブログ または心のおもらし。Twitterは@kazekissaまで。


by kazekissa

プロフィールを見る

ライフログ


illustration (イラストレーション) 2015年 3月号


NOW-中村佑介画集


きららちゃん


Blue-中村佑介画集


中村佑介ポストカードブック「RED」


中村佑介 ステーショナリーブック ([バラエティ])


中村佑介2014カレンダー


イラストノートNO.26 (付録付き) (Seibundo mook)


illustration (イラストレーション) 2011年 11月号 [雑誌]


ユリイカ2010年2月臨時増刊号 総特集=中村佑介 イロヅク乙女ノユートピア


YOU


Pink


天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)

ブログパーツ

リンク

その他のジャンル

何か言いたげ。

一昨日は銭ゲバへ行くと、いくつになっても文科系の先輩・田中さんが、
とてもとてもと~ってもいいパーカーを着てたので、
心の中で「いい緑だなぁ。しかも裾がポンチョみたい可愛いなぁ」とジーっと見ていると、
「きっ、着る…?」と言って下さったので、「そこまで言うなら仕方ないなぁ」と手を通してみると、
これがやはりばっちり過ぎる程ハマったけど、すぐ脱ぎました。
この気持ちわかるかなぁ?例えば小倉優子とプライベートでデートすることになって、
ピンクのでっかいセーター着てきたら、ヤワラちゃんが柔道着着てきたら、
杉本彩が豹柄着てきたら、岡本夏生が豹柄着てきたら、豹が豹柄着てきたら、
例えば、太った人がブタ君のプリントされたTシャツ着てきたらってもういいか、
「そりゃ、ないわ~」って気持ちになるでしょう?
それを想像すると気恥ずかしい気持ちになり、すぐ脱いだ訳ですが、
田中さんが「古着で800円だったからいいけど、
買った時は裾見てエラい損した気になったよ」とおっしゃったので、
「そこまで言うなら、ライブでなら着てあげてもいいわよ、フン!」
と言っておきました。田中さんはいつでも少し意地悪な優しい顔で笑います。

追伸・月見峠の大村くん、僕は服を借りただけでは1000円取られなかったよ。
そんなおかしな話、ある訳ないじゃん!ねぇ…?
b0102637_9134766.jpg
その後、フランス座へ行くと、お客さんギッシリなのに殺伐とした雰囲気。
何だ、この違和感!そ、そうだ、音楽が鳴っていない!!
「音を出していたパソコンにジンジャーエールこぼしちゃって、潰れてん。
中村くん、音が鳴るモノ持ってたよねぇ…」とジーっと僕に何か言いたげな奈緒ちゃん。
次の日は大事な用があったので、iPodを繋いだもののちょっとして帰ろうと思ってたら、
お客さんがぼそりと言った(僕だってお客さんだよ!)、
「中村くんが居なくなったら、またBGMなくなるってこと?」
で、眠い目をこすりながらもうしばらく座っていることにした。
とうとう夜3時、カップルっぽくいいムードの男女1組だけが残っていて、
女性がトイレで席を立った際「彼女、素敵ですよね・・・」と男性がポツリ。
もう何だか僕が今、気を使って選んだロマンチックなボサノバをブチッと切って帰るってことは、
現代日本の少子化問題を推進しているような罪悪感に苛まれ、
結局、朝の5時に「あ~珍しく酔っちゃったわ」「俺も酔っちゃったよ、もう歩けない」と、
誰に向かってのアピールか言い訳かよくわかんない、
何か言いたげな言葉を残し、2人は来た時よりグッと近い距離感で、
日が昇る少し前の街へ消えてゆきました。

このように、人のポジションや役割は一通りではなく、
空気を読んだり読まれたりしながら日々暮らしているんだなぁ
なんてしみじみしたいところだったけど、そのとんだカップルの帰り際に、
ムード0の"おバ歌謡"でも流して台無しにしてやったら良かった。
だって、僕も次の日(もうその日)デートだったんだもん!


BGM:林未紀『マスカット ココナッツ バナナ メロン』
[PR]
by kazekissa | 2008-02-01 09:13 | 日記