イラストレーター、ミュージシャン中村佑介のオフィシャルブログ または心のおもらし。Twitterは@kazekissaまで。


by kazekissa

プロフィールを見る

ライフログ


illustration (イラストレーション) 2015年 3月号


NOW-中村佑介画集


きららちゃん


Blue-中村佑介画集


中村佑介ポストカードブック「RED」


中村佑介 ステーショナリーブック ([バラエティ])


中村佑介2014カレンダー


イラストノートNO.26 (付録付き) (Seibundo mook)


illustration (イラストレーション) 2011年 11月号 [雑誌]


ユリイカ2010年2月臨時増刊号 総特集=中村佑介 イロヅク乙女ノユートピア


YOU


Pink


天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)

ブログパーツ

リンク

人気ジャンル

例えば。

オカマだけどOLやってます。」でお馴染みの、
僕が→に勝手にリンクを貼っちゃってるでお馴染みの、
能町みね子さんの文章が好きで良くお風呂で読んでいるですが、
お手紙を出したところ、何ととても丁寧なお返事を頂きました。
以前、ここで話題にしたところ、たまたま見つけて下さったようで、
若槻千夏ブログに比べたらミジンコのような(いやもうちょっとあるなぁ)
アリンコのようなヒット数の日記でも、
やっぱり書いてみるもんだなぁと思いましたよ。
そしてこんな時、絵を描いていて良かったなぁと思います。

例えば、ファンで寿司詰め状態のライブハウス、
後日、「先日のライブを真ん中くらいで見ていた者ですが」と言われても、
どんな人だったかなぁと思い出せませんが、
「先日のライブを真ん中くらいで見ていたモヒカンの者ですが」って言われたら、
「あぁ、そういえばモヒカンがちょこんと見えていたな」となるでしょう。
僕の絵もそのようなものかなと思っています。
でも可愛い子はちょっと損かもしれない。
「先日のライブを最前列で見ていた可愛い者ですが…」なんて、
鏡を見たり友達の間で言われていても中々言えないし、人には好みがあるので、
横の子の方がそのミュージシャンに取っては可愛く見えたかもしれないものね。

でももし僕にそんなメールが届いたら、むしろ逢ってみたい気もするけど、
友達に届いたら迷わず「やめとけ」って言うかな。
…いや待てよ、やっぱり「何としても会うべきだ!」なんてそそのかして、
待ち合わせ場所に先回りして、ハンディカムを回しとこう。
ん?そうだよ。後でYoutubeに「騙された内木くん」というタイトルでアップロードする為。

まぁ、実際可愛くても、藤子不二雄A先生が描くくらいの美女だろう(失礼)と
高を括っているところで、コツーンコツーンとヒールの音、
「もう、無理してヒールなんて履いちゃってぇ…」なんて振り返ったら、
そこに居たのは正真正銘、ときわ荘もビックリ、
F先生が描く目が3の男の子も思わずハートマーク、
手塚先生も「アッチョンプリケ!」、赤塚先生も「シェー!」、
石ノ森先生のお姉ちゃんも「ま、負けたわ…」と息を飲む程の絶世の美女!

…勝手にぶち切れるよね。もう最短ルートで岐路に着く途中の
家に一番近いローソンで「ファミ通」読んで、必死に自分を取り戻すよね。

そんな(どんなだ)能町みね子さんの新刊「くすぶれ!モテない系」が
ブックマン社より発売されました。
b0102637_14965.jpg

コチラを読んで気に入った方は本屋へ急げ。
これだけ書いたら、また読んでもらえるかな。

あ、ありがとうございます。
[PR]
by kazekissa | 2007-12-03 01:12 | 日記