イラストレーター、ミュージシャン中村佑介のオフィシャルブログ または心のおもらし。Twitterは@kazekissaまで。


by kazekissa

プロフィールを見る

ライフログ


illustration (イラストレーション) 2015年 3月号


NOW-中村佑介画集


きららちゃん


Blue-中村佑介画集


中村佑介ポストカードブック「RED」


中村佑介 ステーショナリーブック ([バラエティ])


中村佑介2014カレンダー


イラストノートNO.26 (付録付き) (Seibundo mook)


illustration (イラストレーション) 2011年 11月号 [雑誌]


ユリイカ2010年2月臨時増刊号 総特集=中村佑介 イロヅク乙女ノユートピア


YOU


Pink


天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)

ブログパーツ

リンク

その他のジャンル

編集長のアップルジュース。

昨日は昼から月島さんdigmeoutCAFEへ、
来阪されている"きらら"編集長と打ち合わせに行く為、
早めに起きると窓の外はすっかり春の陽気。
それでも春先の天候はころころと変わりやすいので、
「月島さん、午後は大丈夫かなぁ?」
「今日は1日中大丈夫だよ」
夜には同じく心斎橋にてS▲ILSの打ち合わせがあり、
日ごろ1日中部屋の中に居て換気もしないので、
窓を全開にして部屋をあとにした。

後の席でインタビューを受けていたバンド「ミドリ」の方が、
間違えて「はじめましてミドリです」と言ってきて
訳もわからずとも、僕も緑色は大好きで、
その日も緑の長袖を着ていたので、
「こちらこそミドリです」と内心思うハプニングもありつつ
打ち合わせも楽しく終わり、
別件で京都へ向かわれた編集長の席を見ると、
アップルジュースが残っていたので、
ちょっと味見したかったぼくはずずっと飲んだ。

5時頃、店内が急に寒くなり、外を見ると雨。
次の待ち合わせの7時半までいようと思ったのに何てこった。
急いで帰る。窓を閉めに。窓だけを閉めに。
すると環状線は事故でストップ中。

数分後に電車は再会し家に着くと、何か届いてる。
部屋に入り、窓を閉め、封を開けると、
ゲントウキの田中さんから前のライブを録音したのCD-R
少し時間があるので編集して、メンバーに渡す用に焼き増す。

こうして振り返ってみると、
上手いことプラスマイナス0になってるけど、
それだけじゃ気が済まない欲深い僕は、
全て日記に書いて、プラスまで巻き返す。
[PR]
by kazekissa | 2007-03-11 14:46 | 日記