イラストレーター、ミュージシャン中村佑介のオフィシャルブログ または心のおもらし。Twitterは@kazekissaまで。


by kazekissa

プロフィールを見る

ライフログ


illustration (イラストレーション) 2015年 3月号


NOW-中村佑介画集


きららちゃん


Blue-中村佑介画集


中村佑介ポストカードブック「RED」


中村佑介 ステーショナリーブック ([バラエティ])


中村佑介2014カレンダー


イラストノートNO.26 (付録付き) (Seibundo mook)


illustration (イラストレーション) 2011年 11月号 [雑誌]


ユリイカ2010年2月臨時増刊号 総特集=中村佑介 イロヅク乙女ノユートピア


YOU


Pink


天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)

ブログパーツ

リンク

その他のジャンル

たった。

昨日は梅田ムジカにて行われた
ゲントウキたなかじゅん祭にS▲ILSとして出演してきました。

トップバッターは、ぱぱぼっくすから樽谷先生弾き語りソロ。
改めてエレキ弾き語り・男性ボーカルで聴くぱぱぼソングは、
メロディーの良さがより浮き彫りになりまるで別の曲のよう。
先生の浮遊するような個性的な声を例えるなら、
全然種類は違うんだけど、ホフディランのベイビーのように、
人柄そのもの、まんまるで可愛かった。

お次はShutter and Love。
3年前くらいのゲントウキ@ベアーズ以来だったけど、
こちらも全然印象が違った。
麻生久美子さんが大人になって魅力が出たように、
年齢と世界観、演奏の歯車がガチンとなって、
良い曲がもっと良い曲に聴こえました。
また見たいです。

そしてS▲ILS。
最後の練習で今回の課題はクリアしていたので、
心配することはなかったけど、
その出来た料理をどんなお皿にのせるか!?
それがモーモールルギャバンを見て考えていたことです。
やじまっつがトランクス一丁になっていたので、
僕は変な帽子にしてみました。
え、取り違えてるって?
うそうそ、エレキギターで立ってやったよ。
今までのライブで一番だった。
そしてカヴァーした南半球は永遠の名曲だった。

1.SAIL
2.スニーカ
3.手紙
4.レモン
5.BIRD
6.くらしのリズム
7.南半球(ゲントウキのカヴァー)
8.恋とマシンガン(フリッパーズギターのカヴァー)

※カヴァーは著作権の都合上アップ出来ませんので、またライブにお越し下さい。

最後に今回の主役たなかじゅん。
ソロユニットになりはじめてのライブで、
はじめての弾き語り。
ギター1本で奏でられるゲントウキの楽曲、
田中さんの持つ独特の妖艶な美しい歌声で、
袖から見てたけど、会場みんなうっとり。
冬のチョコレートのようなライブでした。
最後は全バンド集合して「恋とマシンガン」。
ちゃんと"祭"になったね。

東京monaレコードでやったALL DAY MUSICの
イベント全体としてアットホームな印象、
大阪のお客さんには中々受け入れられないかもしれない、
と思っていたけど、関係なかったね。
1年を締めくくるに相応しいイベントに参加できて、
ぼくはしあわせです。

応援にかけつけてくれたリトマネンさん、安井さん、
草壁さん、月島さん、景介くん、ショコラさん、ヤジマッツ、
MILさん、あやさん、703ちゃん、サーヤ、お母さんとそのお友達たち、遠くから来てくれた方々、ムジカスタッフの皆様。

ほんとうにどうもありがとうございました。

次は3月と4月に東京でライブです。

b0102637_4394123.jpg

フロントマン集合
b0102637_4395862.jpg

全員集合(リーダーが写ってないー!!)
b0102637_4402637.jpg

豊福さん、飼原さん、おつかれさま。
[PR]
by kazekissa | 2006-12-30 04:44 | 日記