イラストレーター、ミュージシャン中村佑介のオフィシャルブログ または心のおもらし。Twitterは@kazekissaまで。


by kazekissa

プロフィールを見る

ライフログ


illustration (イラストレーション) 2015年 3月号


NOW-中村佑介画集


きららちゃん


Blue-中村佑介画集


中村佑介ポストカードブック「RED」


中村佑介 ステーショナリーブック ([バラエティ])


中村佑介2014カレンダー


イラストノートNO.26 (付録付き) (Seibundo mook)


illustration (イラストレーション) 2011年 11月号 [雑誌]


ユリイカ2010年2月臨時増刊号 総特集=中村佑介 イロヅク乙女ノユートピア


YOU


Pink


天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)

ブログパーツ

リンク

その他のジャンル

きのうのこと。

昨日は朝早く起きました。
と、言うのもS▲ILSレコーディング1日目。
昼間に外に出るのは久しぶりなせいで、
体感気温は予想以上に暑いのに加え、
阿倍野の上空には巨大な雨雲が。
出来るだけ黒くない雲の下をルートに自転車で走る。
そんなことをしているもんだから、
案の定、道に迷い松屋町でおじさんに聞くと、
スタジオのある東心斎橋は「逆やで~」とのこと。

雨には濡れなかったけど、多量の汗でシャツを濡らし、
世の中上手いこと出来てるなぁと思いながら、
スタジオに到着、レコーディング。

録音物は内容が全てだし、まだ録り終わってもいないのに、
苦労話してもどうかと思うので、それはまた後日として。
とりあえず今日の分は済み、みんなでご飯を食べに行く。

その後、場所を移し、喫茶店でお茶をして、
TSUTAYAに寄って「epoch TV square Vol.2」と
落下女」のDVDを買って家に着くと深夜12:30。
ラジオのことや仕事のことなど、
草壁さんと少し電話をして寝る。

学生を卒業して働くようになり、
実質、時間的な休みというのは勿論少なくなるんだけど、
イメージのあの夏休みは、去っていったんじゃなくって、
自ら手放していたような気がする。
だって、これは紛れもない夏休みでしょう。
青春でしょう。心の。

過ちを繰り返し
もう過ぎ去らなくっても
ちょっとした時差で気付ける僕らは
少し偉い。
[PR]
by kazekissa | 2006-08-20 10:58 | 日記