イラストレーター、ミュージシャン中村佑介のオフィシャルブログ または心のおもらし。Twitterは@kazekissaまで。


by kazekissa

プロフィールを見る

ライフログ


illustration (イラストレーション) 2015年 3月号


NOW-中村佑介画集


きららちゃん


Blue-中村佑介画集


中村佑介ポストカードブック「RED」


中村佑介 ステーショナリーブック ([バラエティ])


中村佑介2014カレンダー


イラストノートNO.26 (付録付き) (Seibundo mook)


illustration (イラストレーション) 2011年 11月号 [雑誌]


ユリイカ2010年2月臨時増刊号 総特集=中村佑介 イロヅク乙女ノユートピア


YOU


Pink


天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)

ブログパーツ

リンク

その他のジャンル

バトン。

バトンは好きじゃないけど、 親友の頼みだったらしょうがない。
と言うことでmixi内で超松くんから周ってきたバトン。

1)回してくれた方の印象をどうぞ
■きっちりと人を信じることが出来る人。
 でも彼の実家の犬が小学生自分の僕の足にしがみついて、
 腰を振っていた印象の方がかなり強い。

2)周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?
 5つ述べてください。
■天才
■秀才
■バカ
■可愛い
■可愛くない

3)自分の好きな人間性について5つ述べてください。
■お父さんみたいな人
■お母さんみたいな人
■お兄ちゃんみたいな人
■穏やかな人
■会話のキャッチボールを楽しめる人

4)では反対に嫌いなタイプは?
■過去や側の話ばかりを一方的にする人。
 
5)自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
■もうなったので、後はこの先をしっかりと歩くだけ。
 
6)自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。
■いつもありがとう。

7)そんな大好きな人にバトンタッチ5名!(印象つき)
■内木優くん…心に嘘がつけない優しい奴。
■小川聡くん…柔らかい鋭角な感性。
■塚本ミワちゃん…穏やかな顔して心は大戦争。
■月島淳之介先生…どっちでやってもいいよ。
■藤野慶一郎リーダー…バンド・生活共にリーダー。
 mixiをしっかりチェックしてて、
 まだやってなさそうな友達を5名択びました。
(あいうえお順)
 
8)タイトルに回す人の名前を入れてびっくりさせてください。
■了解。びっくりしたかな?

9)宝くじで3億円当たったらどうする?
■田舎に畑を買ってのんびり暮らす。

10)どんな告白をされたらグッときますか?
■「しょうがない人ね」。

11)こんな人が理想!!
■笑った顔が可愛い人。

12)異性のどんな仕草にグッとくる?
■意外と男らしい野性的で理性的とこ。

13)自分を褒め称えてください。
■間に合ってます。

14)逆に誰かを罵ってください。
■マイミクシィやめちまえ。

15)人には理解出来ないんじゃないかっていうマニアックで地味な萌えポイントは?
■匂い。

16)このバトンを回してくれた人を食べ物にたとえると?
■糸瓜。

17)着てみたい、着たことあるコスプレ服は?
■大学1年生のとき女の子にワンピース着さされた。
 今はウディ・アレンみたいなファッションがしたいなぁ。

18)最近ハマってる場所は?
■自分の家のソファの上。

19)今、何聴いてる?
■柴田英嗣「So She,So I」。

20)最近感動した出来事は?
■ゲントウキの田中さんから愛用していたエレキギターを頂いた。

21)最近怖かった出来事は?
■銭ゲバへ行って、草壁さんに聞いて下さい。

22)今行きたい場所は?
■大学。

23)明日の予定は?
■秘密。

24)マイミクのみなさんに一言
■誰が誰かわからないのでmixiネームはコロコロ変えないでね。

25)最近…恋してますか?w
■パンダじゃないので常にしてる。

26)カラオケで人には理解されないけど歌ってしまう歌
■行く時はあわせるけど、また杉浦くんと東京No.1 SOUL SETの「黄昏’95~太陽の季節」を、歌とラップ部分を分け、しかも歌詞を見ずに空で演って、大学1年生の空気を引かせたい。

27)人にはできないことが、自分はできるってことある?
■全て。あえて言うなら、平気で遅刻する。

28)将来の目標は?
■バンド(S▲ILS)でCDを出す。

29)学校楽しんでますか?
■脳内大学留年中。

30)自分を動物にたとえるとなんですか?
■ペットントン。

31)今はまってることは?
■お笑いのDVDを見ながら寝る。

32)おすすめの本を教えてください。
■近藤ようこ「赤い爪」。
[PR]
by kazekissa | 2006-06-03 17:27 | 日記