イラストレーター、ミュージシャン中村佑介のオフィシャルブログ または心のおもらし。Twitterは@kazekissaまで。


by kazekissa

プロフィールを見る

ライフログ


illustration (イラストレーション) 2015年 3月号


NOW-中村佑介画集


きららちゃん


Blue-中村佑介画集


中村佑介ポストカードブック「RED」


中村佑介 ステーショナリーブック ([バラエティ])


中村佑介2014カレンダー


イラストノートNO.26 (付録付き) (Seibundo mook)


illustration (イラストレーション) 2011年 11月号 [雑誌]


ユリイカ2010年2月臨時増刊号 総特集=中村佑介 イロヅク乙女ノユートピア


YOU


Pink


天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)

最新のコメント

中村さんすいません!23..
by 通りすがり at 18:46
中村さんお久しぶりです。..
by いしころ at 19:05
お久しぶりです! ゆう..
by ゆう at 22:37
サイン会妹と妹の子供と私..
by あいり at 23:23
ひさしぶりです~(*^▽..
by ユカチ at 00:08

ブログパーツ

リンク

タコ物語

夜には涼やかな顔をした秋子ちゃんが部屋に遊びに来る予定だから、
残暑くんにはもう帰って欲しいんだけど、
もう10月になろうというのにのんびりXbox 360をしてずっと居座っておりま…
イカンイカン!こんな書き方をしたらまた誤解される。

というのも、先日、雑誌"2nd(セカンド)"のライターさんがインタビューで部屋にいらした時、
「え!?あれれ??お部屋片付けられたんですか?アレがない!!」と言われました。
写真撮影もあると言うので、実際に部屋は片付けたし、
その日の為にいつもよりよく見える位置に、平田薫ちゃんのサインを飾っていたので、
それ以外のアレとはドレのこと言ってるのだろう?と不思議に思うと、
そっかそっか、そのインタビューが行われたのは、
前回の日記を書いたわずか3日後。
日記のように実際に部屋に自分の手掛けた色々な
本やCDが飾ってあると思われたようなのです。

最近は展覧会の為に手掛けた本やCDなどは飛鳥新社の倉庫に送ることにしているので、
僕の部屋には何も飾っていませんし、秋子ちゃんも残暑くんもいないどころか、
この1週間は仕事で部屋に缶詰状態、まったく人間に会っていないほどでした。
そして順調に取材は終わり、ライターさんに
「イラストで動物とか可愛い小物をたくさん描かれているので、
もっとポワ~ンとファンシーな方だと思っていたら、
考え方が現実的で理路整然とされていて、ビックリしました!!」と感想を言われました。
風貌からも、おそらくクマのぬいぐるみなどに話しかける
不思議ちゃんタイプかと思われていたのかもしれませんが、
それもそんなことは全くありません。
あの日までは…

先ほど書いたように、あまりにも人に会っていなかったので、
その前日、ついにお昼ごはんの冷凍たこやきに話しかけるようになってしまっていたのでした。
人間、やればできますね。
はじめはひとつ食べるごとに「いただきます」と挨拶程度でしたが、
次には「おいしいねぇ~」と感想を言うようになり、
ついには「忙しくて抜け毛が激しいんだけどさぁ…」や
「最近人妻モノのアダルトビデオに凝っててね…」などなど、
日常会話までたしなむレベル、通称"末期症状"になってきました。
しかし冷凍たこ焼きもやはり工場で作ってあるものなので、
2袋にひとつくらいはたこが抜け落ちてしまっているモノもあり、
"焼き"だけのヤツには話しかけないところを考えると、
どうやら僕はタコとコミュニケーションを取ろうと思っていたようです。
なので、ライターさんの感想に、そんなとんだファンシー野郎気質がバレたのかと思い、
「ち、ち、ち、ちがいますよ~」と浮気が発覚した時の松方弘樹バリに
動揺して声が裏返ってしまいました。インタビュー中じゃなくて良かった。

そんな日々の中、明日めでたくDVD&ブルーレイ第2巻が発売される
b0102637_19172948.jpg
アニメ『四畳半神話大系』の次の第3巻のジャケットが完成したので、
久々にdigmeoutART&DINERのしんぺーくんに会いに行くと、
彼、実際の主人公"私"のように、何かモヤモヤあたふたと悩んでいる様子。
相談に乗っていると「僕、感動して泣きそうになってきました!
佑介さんありがとうございます!!」とお礼を言われました。
が、泣くのが遅い!僕なんて久しぶりにたこ以外の生き物と会話出来た感動で、
話の内容以前に、肉眼で捉えた時点で感動してたよ!!
b0102637_19273429.jpg
人間発見、感動の一枚

さぁ、この慌ただしい日々がひと段落したら、松方さんのように海へ行こう。
もちろん生きてるタコに会いに。
例え着いた場所が月で、タコと思っていたのが宇宙人であっても僕は気にしないであろう。
ねぇ?うさぎの秋子ちゃん。亀の残暑くん。そんなきらら10月号の表紙です。
b0102637_19162641.jpg

[PR]
by kazekissa | 2010-09-22 19:20 | 日記