イラストレーター、ミュージシャン中村佑介のオフィシャルブログ または心のおもらし。Twitterは@kazekissaまで。


by kazekissa

プロフィールを見る

ライフログ


illustration (イラストレーション) 2015年 3月号


NOW-中村佑介画集


きららちゃん


Blue-中村佑介画集


中村佑介ポストカードブック「RED」


中村佑介 ステーショナリーブック ([バラエティ])


中村佑介2014カレンダー


イラストノートNO.26 (付録付き) (Seibundo mook)


illustration (イラストレーション) 2011年 11月号 [雑誌]


ユリイカ2010年2月臨時増刊号 総特集=中村佑介 イロヅク乙女ノユートピア


YOU


Pink


天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)

ブログパーツ

リンク

人気ジャンル

国分寺のX-MEN

紀伊國屋書店国分寺店、そして茨城リブロひたちなか店を終え、
47都道府県サイン会ツアー、ついに全国制覇・終了となりました。
まずは全国各地の会場にお越し下さった皆さま、
そして各会場の書店員の皆さま、本当にどうもありがとうございました。
ひとえにみなさまのおかげです。

まずは紀伊国屋書店国分寺店でのサイン会。
東京でのサイン会は実にこれで4度目なので、
「もう誰も来ないんじゃないかなぁ…」と不安だったのですが、
国分寺といえば武蔵野美術大学が近いこともあって、
今回はたくさんの大学生の人たちが来てくれました。
"ムサビ"と言えば今も昔も美大の中ではとても入るのが難しい大学です。
なので当時比較的入るのが簡単だった大阪芸術大学出身の僕は、
5年くらい前までムサビ出身者と聞いただけで、
ビビっておしっこ漏らしてしまいそうになっておりましたが、
気付けばもう10歳以上歳が離れているので、
今は「がんばれー!」という言葉だけを漏らします。
そして何度も来て下さる方々もちらほら、
本当にどうもありがとうございます。

終ってから店員さんにサインをしていると、
その中の一人、バイト男の子が「宛名は"ジミー"でお願いします」
と言ってきたので顔を見ると、至って純和風の顔立ち。
そして名札を見ても、清水や地味彦などどこにもそれらしきゆかりがなく、
ジミーといえば、最近ハマっているX-MENのウルヴァリンや
b0102637_19184752.jpg
大好きなスト2のブランカの本名と同じだったので、
b0102637_1919295.jpg
気になって由来を聞いてみると、どうやら大学入学当初、
先輩にジミー大西に似てるからとあだ名をつけられ、
それからずっとそう名乗っているそうです。
「今では"国分寺のジミー"と言えば僕のことですよ」とまで言っていましたが、
さすがに大阪のジミーはまだまだ本家ジミーちゃんの方が浸透していて、
「僕の不勉強でした」と謝ろうと思ったその時、奥から他の店員さんたちの
「へー、あいつジミーって言われてんの?知らなかった」「私もー」
という声が聞こえてきましたが、僕は黙ってそのまま"ジミーへ"と綴り終えました。
ムサビの卵たちはもちろん、国分寺はおろか、
紀伊国屋内でもまだ浸透していないジミー、がんばれよ!
「おまえががんばれよ!!」

はい。

さてツアー最終地・茨城編に行く前に告知です。

まずはもう明後日となりました。
今週金曜日に名古屋新栄ロックンロールで4か月ぶりのセイルズのライブがりますので、
お近くの皆さま、ぜひ遊びに来て下さいねー

2010年4月2日(金) ~GRANCHと音の旅~
GRANCH『Photograph』レコ発イベント

会場:名古屋新栄クラブロックンロール
開場 18:30 /開演 19:00
チケット:前売り1,800円 /当日2,000円 (別途ドリンク代500円)
出演バンド:S▲ILS 雰囲気 DIEZEL GRANCH

前売り予約はお名前、チケット枚数を明記の上、
kazekissa@gmail.comまでメール下さい。


そして来月の4月24日(土)に行われる
画集『Blue』サイン会ツアー全国制覇記念イベント「47都道府県のBlue Film」も
たくさんのご予約頂き、定員締切まであと15人ほどとなりましたので、
迷ってる方はお早めにー 来場者全員に秘密のプレゼントを用意してお待ちしております。

4月24日(土)中村佑介 展示&トークイベント
47都道府県のBlue Film
b0102637_19193897.jpg

2009年に飛鳥新社より発売された画集『Blue』が6万5000部を突破!
そしてその47都道府県サイン会ツアーの終了・全国制覇を記念し、一日限りの特別イベントを開催。
昼間の展示では、原画はもちろん、サイン会ツアー中のドキュメンタリー映像(?)も見る事ができます。
夜のトークイベントは、特別ゲストに中村の大学時代のクラスメイトである漫画家の石黒正数が登場!
自身の作品の話やツアー中の裏話など、今までにないボリュームと濃い内容でお送りします。


会場:VACANT(東京・原宿)
展示:13:00~16:30入場無料)
トークショー:17:00~21:00(入場料1,500円/1ドリンク付き/途中入場及び退場可)
司会:柏木弘康 スペシャルゲスト:石黒正数(漫画家)
予約:ss@asukashinsha.co.jp
トークイベントはメールでの予約制となります。
ご予約の際は、件名に「中村佑介イベント予約」、
本文に「お名前(代表者)」「人数」「連絡先」を明記ください。
尚、定員に達し次第、予約受付を終了いたしますのでご了承下さい。
b0102637_19202499.jpg



最後に本日の読売新聞夕刊"POP STYLE"というコーナーに
大きく特集して頂いておりますので、読売を取っている方は是非ご覧ください。
b0102637_19352170.jpg
WEB動画では以前話していたW森田の一人
困った笑顔が素敵な森田記者も喋っておりますので、
そちらもあわせてどうぞ。
[PR]
by kazekissa | 2010-03-31 19:28 | 日記