イラストレーター、ミュージシャン中村佑介のオフィシャルブログ または心のおもらし。Twitterは@kazekissaまで。


by kazekissa

プロフィールを見る

ライフログ


illustration (イラストレーション) 2015年 3月号


NOW-中村佑介画集


きららちゃん


Blue-中村佑介画集


中村佑介ポストカードブック「RED」


中村佑介 ステーショナリーブック ([バラエティ])


中村佑介2014カレンダー


イラストノートNO.26 (付録付き) (Seibundo mook)


illustration (イラストレーション) 2011年 11月号 [雑誌]


ユリイカ2010年2月臨時増刊号 総特集=中村佑介 イロヅク乙女ノユートピア


YOU


Pink


天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)

ブログパーツ

リンク

その他のジャンル

アシスタント日記

東京書店めぐりと、仙台トークショー・サイン会の詳細も出ました。

<東京書店巡り>
11:00ブックファースト吉祥寺店
11:30リブロ吉祥寺店
12:00啓文堂書店吉祥寺店
13:30リブロ渋谷店
14:00ブックファースト渋谷文化村通り店
15:00紀伊國屋書店新宿本店
15:30ジュンク堂書店新宿店
16:00紀伊國屋書店新宿南店
16:30ブックファーストルミネ新宿1店

おそらくこの通りのスケジュールにはなかなか進まないと思いますが、
どこかでお会いできるといいですね。そして仙台。

飛鳥新社『Blue』刊行記念
中村佑介トークショー・サイン会

■日時:9月26日(土) トークショー13:00~ サイン会14:00~
■場所:仙台店6階特設会場にて
【参加方法】
中村祐介さんの作品集『Blue』をお買上げの先着200名様に整理券を配布いたします。
トークショー整理券をお持ちの方が優先です。
スペースに限りがあるため整理券をお持ちでもご覧になれない場合もございます。
お問い合わせ先 ジュンク堂書店仙台店 (Tel:022-265-5656)


宜しくお願い致します。と。


昨日は大学時代の友人の娘で、僕の唯一の弟子であるネイロちゃんが
東京から個展に遊びに来てくれました。
この前会ったのが、去年夏のセイルズの東京ライブで、
久しぶりに会ったネイロは、言葉使いや絵や、愛想笑いまでも上手になっていて、
展覧会会場にある僕の絵の中に1枚も勝てそうな女がいなかったので、
この世界は実力至上主義の下剋上、「アシスタントから勉強させて頂きます!」と
ネイロ先生の背景担当として、一緒に絵を描かせて頂きました。
b0102637_14582665.jpg
ちなみに「きんたろう」というのは、先生から頂いた僕のニックネームで、
カフェスタッフの慎平は「ペンペー」、マスターの古谷さんは「おじちゃん」と呼ばれていました。
そのおじちゃんから、ミッキーのミニカーをもらうと同時に、
「古ちゃん」になっていたのは、単なる偶然のタイミングでしょう。
ディズニーストアに連れってって(もらって)、1度戻ってケーキを食べて、
きぃちゃん、ちぃ、ネイロ先生は実家に帰宅。

その後は、やっと竹内くんの似顔絵が描けて、安心しました。
「こんなに近くにいるのに、アナタが遠く感じる!ちゃんとわたしを見てよ!!」
じゃないから、やっぱり近くにいる人ほどきちんと近くに描きたいものです。
b0102637_158071.jpg

家に帰ったネイロ先生も創作意欲に火がついたのか執筆の手が止まらず、
同じ時間、今日を振り返ってのエッセイイラストを完成されたようです。
b0102637_15105647.jpg
ディズニーストアに行った絵だね。
同じように大粒の涙を流している子がいますが、やっぱり勝てない!
「色はアシスタントくんが塗りなさい」ということですね。
ではまた次にお会いする時の為に、ペンを買いに行ってきます。
その後今日は6時ころからdigmeoutART&DINERにいると思いますので、
お近くの方は是非お会いしましょう。(ゴメンナサイARTHOUSEは水曜定休日でした)

楽しかった。
b0102637_1514071.jpg

[PR]
by kazekissa | 2009-08-19 15:15 | 日記