イラストレーター、ミュージシャン中村佑介のオフィシャルブログ または心のおもらし。Twitterは@kazekissaまで。


by kazekissa

プロフィールを見る

ライフログ


illustration (イラストレーション) 2015年 3月号


NOW-中村佑介画集


きららちゃん


Blue-中村佑介画集


中村佑介ポストカードブック「RED」


中村佑介 ステーショナリーブック ([バラエティ])


中村佑介2014カレンダー


イラストノートNO.26 (付録付き) (Seibundo mook)


illustration (イラストレーション) 2011年 11月号 [雑誌]


ユリイカ2010年2月臨時増刊号 総特集=中村佑介 イロヅク乙女ノユートピア


YOU


Pink


天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)

ブログパーツ

リンク

その他のジャンル

修羅場

今流行りのデイトレーダーを特集したテレビ番組なんかで、
同じ部屋にパソコンが何台もあって、何をそんなに使う必要があるのかと
不思議に思っていた。そう、少し前までは。

僕のイラストも色はパソコンで着けているので、
「どんなMac使ってるんですか?」とインタビューで聞かれることが多い。
パソコンを総称して"Mac"と呼んでる場合もあるが、
デザイン業界はマッキントッシュで作業してることが多いので、
そう思われても仕方ないのだが、何を隠そう僕はWindowsだ。
しかもすぐ壊れるという噂もされるSOTEC製のパソコンだ。
安さが売りなので、そんなこと言われていたのだろうけど、
実際僕のSOTECのWindowsパソコンはウィルスソフトも入れてないのに、
何の支障をきたすこともなく10年健康で今もピンピンと動いている。

そんな中、先日、友達や知り合いのパソコンが相次いで突然壊れるということがあり、
やはり前触れもなくそんなものなのかもしれないなぁと恐くなって、
ついに僕も新しいパソコンを買って、仕事のデータや『新しいフォルダ(主におしりの画像)』など、
重要なものは移し、ほっと一息、この日記を書いている。

あんなに小さかった子供も少女からやがてオンナに変わるように、
ちょっと見ないうちにOSもXPからVistaに変わり、若干の仕様の変化に戸惑っていると、
物陰から誰かがじっとこっちを見ている。彼女は力なく笑いこう呟いた。
「ずっと寄り添ってきた私ならそんなの簡単に出来るけどね…」
そう前のパソコン(XP子)だ。
まだ壊れている訳じゃないのでとりあえず全てのデータ移送が終るまでと、
新しいパソコン(Vis子)の横に置いているのだが、
右斜め後ろから常にチラリと、だけど確実に顔を覗かせて、
ことあるごとに「ふーん、そんなに若い子の方がいいんだ?」だの、
「釣った魚には餌をあげないタイプのオトコなので、Vis子も気をつけなさいよ」だの、
挙句には勝手に森高千里の『私がオバサンになっても』を
MediaPlayerで再生しようとするものだから(これは完全に被害妄想)、
何だか居た堪れなくなり、とりあえず古い方のパソコンの電源も入れることにして、
実際今もそちらでは何もすることはないのだけれど、隣でじーっとこっちを見ている。
そしてことあるごとにチラチラとXP子の機嫌を伺っている僕の顔を、
「結局日曜日にはあの人のところ(家庭)へ帰るんでしょ」とさも言いたげに、
当てつけのようにVis子はピカピカの画面に反射して映し出す。

あぁ、これは困った…はっ!そうか、デイトレーダーの方々もこんな感じで居た堪れなくなり、
もう使わなくなったパソコンを何台も置いて、立ち上げているのかもしれない。
株の動きは解っても、オンナ心にはお手上げといったところか。
電気代もカンカンに怒っている。
b0102637_4215993.jpg

[PR]
by kazekissa | 2009-04-16 04:23 | 日記