イラストレーター、ミュージシャン中村佑介のオフィシャルブログ または心のおもらし。Twitterは@kazekissaまで。


by kazekissa

プロフィールを見る

ライフログ


illustration (イラストレーション) 2015年 3月号


NOW-中村佑介画集


きららちゃん


Blue-中村佑介画集


中村佑介ポストカードブック「RED」


中村佑介 ステーショナリーブック ([バラエティ])


中村佑介2014カレンダー


イラストノートNO.26 (付録付き) (Seibundo mook)


illustration (イラストレーション) 2011年 11月号 [雑誌]


ユリイカ2010年2月臨時増刊号 総特集=中村佑介 イロヅク乙女ノユートピア


YOU


Pink


天晴~オールタイム・ベスト~(初回限定盤)(DVD付)

ブログパーツ

リンク

人気ジャンル

拝啓、スザンヌさま。

はじめましてスザンヌさん。ようこそ当ブログにおいで下さいました。
さぁさぁそこにお座りになって、お茶でも淹れるので、ちょっとお話聞いて下さい。

先日、僕がやっているバンドS▲ILSのリーダー藤野さんがお家に遊びに来た時のことです。
その時も彼は自分のビール3本、お酒アレルギーの僕にはパックのミルクティを1本という、
遊びに来たというより、呑みに来たという方がしっくり来る割合の手土産持参で、
失礼も甚だしく、そんなことを言うと僕がまるで器の小さい奴のように思われるかもしれないですが、
その時はまだ袋の中にソフトドリンクが入っているんじゃないかと確認しながら(なかった)、
「あ、ありがとう」と笑顔を絶やさずにしておりました。話にはまだ続きがあります。

そして一通り自分の話をして、アルコールでご機嫌にもなった藤野さんに、
「どう、最近忙しい?」と聞かれたので、締切ラッシュも抜け、今は割と落ち着いていて、
アル事を一日中やって暮れることもあるのですが、
そのアル事を言うのは恥ずかしいのと男の意地で「めっちゃ忙しいねん」と嘘をつきました。
次に彼は「で、中村くん。最近誰が好きなん?」と聞いてきたので、
「スザンヌざんす。」と貴女のオフィシャル携帯サイトの題名を交え答えました。
ちなみにその裏事情を知らない藤野さんにとっては、
今時、小学生の時流行った漫画"おそ松くん"のイヤミの物真似を中途半端にしてると思われ、
なんかスベってる空気になりましたが、すかさず、
「スザンヌのお尻のポテンシャルを見くびるな!」と喝を入れました。
そう僕はお尻の大きな女性が大好きで、バンドでも「おしりのふとん」という代表曲があります。
それでもまだ彼は疑いの目をしていたので、百聞は一見にしかずとGoogleのイメージ検索で、
「スザンヌ お尻」と入れたところ、ちょうどいい画像が引っかかったのでクリックしました。
これでようやく彼も信じてくれたようで、「俺が悪かった…」と反省してくれたので、
「いや、この素晴らしさが解るオメーも大したもんだぜ…」とボロボロの学生帽と、
口に葉っぱをくわえ、夕陽の土手にバタリと倒れ、お互いを讃えあいました。
これで終わったら何とも美しい話だったのですが、ここで第3の男が出てきます。
いつも僕の講演会を手伝ってくれるぶっちょ柏木くんです。

藤野さんが「もっとよく見せて」とパソコンのページをスクロールした時、
貴女の麗しい写真の下に、何だか見憶えのある文章が踊っていました。
-------------------------------------------------
先日、中村君(イラストレーター)に電話をして、
「今日は何してた?」と聞くと
「一日中スザンヌの画像集めてた」
との答え。流石、中村先生!
-------------------------------------------------
そう、膨大なインターネットの海の中からたまたま拾い上げたページが、
何と柏木くんのブログだったのです。
とても恥ずかしくなりました。貴女を好きなことを恥じているのではありません。
また、思わぬタイミングでアル事が露呈してしまった為でもありません。
貴女の名前を検索して、そんなに好きでもない柏木くんのブログが2ページ目くらいにヒットするのに、
いくらページをめくってもこのブログは見当たらず、何もしていない自分が恥ずかしいと思ったのです。
だからこうして今、名前を連呼してこの日記を書いている次第です。

長くなりましたが、スザンヌさん。
最後に、貴女が自分の名前をGoogleに入れ、いつかこのブログに訪れた時の為に、
手紙を瓶に詰め、この広いインターネットの海に流しておきます。

"はじめましてスザンヌさん。ようこそ当ブログにおいで下さいました。"
[PR]
by kazekissa | 2009-04-11 21:43 | 日記